【ASIAN STREET STYLE】雨のパレード 大澤実音穂が着る1月のアジアンストリート

『ASIAN STREET STYLE』は、今をトキめくアーティストやモデルと共に、アジアの多国籍なストリートファッションを東京の街に落とし込んで行く新連載企画。1月の最終週は雨のパレードからドラム 大澤実音穂が登場。冬雨が残る渋谷の街で、彼女の麗しさはより輝きを増していく。寒さで悴む寒さも、あと少し。彼女と共に、あなたのパレードをストリートで歩かせてみて。

口癖は?
“めっちゃ”です(笑)。

冬と言えば…何を食べる?
キムチ鍋かな。

得意料理は?
オムライスとローストビーフです。

卒業と聞いて連想する楽曲は?
松任谷由実さんの卒業写真。

毎日のルーティーンはありますか?
朝にシャワーを浴びることです。

鹿児島出身の大澤さん、オススメのスポットはありますか?
“柳氷室”という氷屋さんがやってるかき氷がオススメです!

Model:大澤実音穂(雨のパレード)
Photographer:Cho Ongo
Hair&Make:ANRI
Stylist:Miri Wada
Brand:SIXTY PERCENT、DVRK(ダーク)、AKIKOAOKI

【着用アイテム】

①Tops

ダークレインコート | DVRK

size:M / color:BLACK / price:¥11,639

商品はこちら:クリックで商品ページへ

②Tops

ロングワンピース | AKIKOAOKI(問い合わせTEL:03-5829-6188)

③Shoes

Clarks ORIGINALS(問い合わせTEL:03-5411-3055)

【ブランド】

SIXTY PERCENT(シックスティーパーセント)

日本をはじめ、アジア12ヶ国、60以上ものハイエンドなストリートブランドを取り扱うアジアの
ファッションに特化したオンラインセレクトショップ。1500点以上のアジアの最新のストリートファッションアイテムが購入できます。

公式サイト:https://www.sixty-percent.com/

DVRK(ダーク)

2015年にベトナム人デザイナーによって発表されたロサンゼルス発のブランド。コレクションごとにもちろん意味はあるが、消費者のライフスタイルに身近な洋服をテーマに商品を発表している。商品のデザイン、縫製などは全てベトナム国内で行われている。現在はホーチミンにのみショップを持つ。

傘やサンダルなどの小物も含め、¥3000から¥8000という価格帯になっており、最新の縫製機械や流行の生地などを取り入れているため、非常にお手頃な価格帯に設定されている。

【プロフィール】

雨のパレード

2013年に結成、2016年メジャーデビュー。
80’sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエントなど様々なジャンルと洋邦の枠を超えた音楽性と、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクを武器に新世代のポップスを提唱する。

2019年に入り現在の3人編成となり、シングル「Ahead Ahead」を携えて雨のパレード第二章の幕を開けた。続けて「Summer Time Magic」「Story」を配信シングルとしてリリース。その枠にとらわれない音楽性に、アジアを中心に海外からの注目度も高まっている。
2020年1月22日には4枚目のオリジナルアルバム『BORDERLESS』をリリースした。
2/2より全国ツアー「ame_no_parade TOUR 2020 “BORDERLESS”」(全10箇所)を開催。

公式サイト:http://amenoparade.com/