少しずつ気温が上がってきた今日この頃。これからの季節、いろんなシーンで活躍するTシャツだからこそ、各ブランドのこだわりが詰まった1枚を手に入れたいもの。誰もが着るものだからこそ、自分だけのお気に入りを見つけよう。

1枚で着こなすのはもちろん、アウターからちら見せしてもインパクトのあるTシャツを、今回はブランド別でご紹介。

AQO エリック ベア Tシャツ

思わず「どこのTシャツ!?」と聞きたくなる、そんな超キュートな一枚。そんなブランドの顔であるクマのデザイン、ユニセックスなので是非ペアルックでも着ていただきたい。

【商品説明】

ブランド:AQO studio space(アコスタジオスペース)

アイテム:AQO エリック ベア Tシャツ

価格:¥4,500

商品ページへ

スキン HD  Tシャツ

JPNRETROは「昔のスタイルを現代に回帰させるブランディング」ということもあり、どこかヴィンテージ感漂う風合いがある。インパクトのあるプリントだがモノトーンなので合わせやすく、ダボッとしたシルエットが楽しめる1枚。

【商品説明】

ブランド:JPNRETRO(ジャパンレトロ)

アイテム:スキン HD  Tシャツ

価格:¥3,400

商品ページへ

 

ピクセル OG Tシャツ

マレーシアやフィリピンで人気沸騰中Crooz(クルーズ)は、本場の夏を過ごす若者達を虜にしている。今回紹介するTシャツは、ピクセルのプリントが夏らしく1枚でバッチリ決まる。

【商品説明】

ブランド:Crooz(クルーズ)

アイテム:ピクセル OG Tシャツ

価格:¥4,200

商品ページへ

 

レインボーTシャツ

PLATEAU STUDIOからはなんとも鮮やかなレインボカラーのカットソーが登場。ホワイトのボディにこそ映えるカラーリングだと言える。また、昨今の時代性も鑑みたようなデザインは無視できない。

【商品説明】

ブランド:PLATEAU STUDIO(プラテールスタジオ)

アイテム:レインボーTシャツ

価格:¥5,800

商品ページへ

 

オールラウンドベースボールTシャツ

オールラウンドベースボールTシャツと名付けられれたFCMMのカットソー。FCMMが得意とするネオンカラーを用いたボディは、サンダルをはじめとする他のアイテムと合わせてみてもキュートに映るはず。

【商品説明】

ブランド:FCMM(エフシーエムエム)

アイテム:オールラウンドベースボーツTシャツ

価格:¥3,600

商品ページへ

 

オーバルロゴT

ISTKUNSTは象徴的なロゴを大胆に用いたロゴT。ISTKUNSTならではのくすんだブルーのような何とも言えないカラーは他では味わえない特別なもの。

【商品説明】

ブランド:ISTKUNST(イーストクンスト)

アイテム:オーバルロゴT

価格:¥2,660

商品ページへ

 

シグネチャーTシャツ

UNIONOBJETからは実にシンプルなカットソー。シンプルで素朴な作りではあるが、ホワイトのボディにこそレッドというカラーは映えるというものだ。

【商品説明】

ブランド:UNIONOBJET(ユニオンオブジェ)

アイテム:シグネチャーTシャツ

価格:¥5,148

商品ページへ

 

ビッグロゴT

FREIからは独自のキュートなフォントを用いたロゴTが登場。シンプルなデザインでありながら、これだけの主張が見えるのはブランドの力があってこそのもの。

【商品説明】

ブランド:FREI(フライ)

アイテム:ビッグロゴT

価格:¥4,500

商品ページへ

 

パラダイス

YVHCのアイテムはいつだって攻めている。こちらのアイテムも例外ではない。ブラックのボディに蛍光グリーンの印字が眩しい。そして犬のグラフィックが強烈にプリントされている。

【商品説明】

ブランド:YVHC(ヤングアンドハングリークロージング)

アイテム:パラダイス

価格:¥3,500

商品ページへ

 

スニーカーシャツ

海外の街中では頻繁い見受けられるスニーカーを吊るした光景をサンプリングしたスニーカーシャツ。なんでもない日常こそ大切にしたい、そんな風に思わせてくれる一枚だ。

【商品説明】

ブランド:URBAIN(アーバイン)

アイテム:スニーカーシャツ

価格:¥4,662

商品ページへ

 

Tシャツは、アジアブランドに挑戦してみたいけれど、何から手にして良いか分からないという方にぴったり。今回紹介したものの他にも多くのブランドから春夏の新作が、続々登場中。

SIXTYPERCENTオススメのセレクションから、お気に入りアイテムを探してみて。