https://hypebeast.com/jp/2020/4/lastframe-silk-scarf-knit-bag-release-info

そのキャッチーなカラーPVCバッグのデザインが話題となり、日本中のストリートシーンを席巻したことでも記憶に新しいブランド・nana-nana(ナナナナ)をはじめ、国内外における数々の人気ブランドのデザインを手がけてきた奥出貴ノ洋氏。彼が2018年に設立したブランドLASTFRAME(ラストフレーム)の最新シーズンとなる2020年秋冬のルックが公開となった。本ブランドは、“世界最高レベルの日本の伝統技術を未来に継承する”をスローガンに掲げ、日本の伝統技術を継承しながらも、あらゆるしがらみから解き放たれたデザインを目指したプロダクト造りを目指している。

https://hypebeast.com/jp/2020/4/lastframe-silk-scarf-knit-bag-release-info
https://hypebeast.com/jp/2020/4/lastframe-silk-scarf-knit-bag-release-info

2020年秋冬シーズンでは、得意とするシルクスカーフを用いたアイテムを多数展開。シルクスカーフは、石川県の歴史ある紋織物技術を用いて製作したオリジナルテキスタイルに、横浜の伝統的なスカーフ製造技術を用いたプリントを採用し職人による手巻き縫いで仕上げられているなど、今季も素材から作り方にかけて、ブランドの流儀が貫かれている。

詳細はLASTFRAMEのinstagram及び公式サイトからチェック。

View this post on Instagram

SS2020 #lastframe 📸 @lorenzodalbosco

A post shared by LASTFRAME / ラストフレーム (@lastframe_official) on