【21Questions 続編 】SILENT SIREN ひなんちゅに聞き足りなかったコト「今は色んな種を蒔いている」

2020年にバンド結成10周年を迎えたSILENT SIREN。アーティストとしての一面だけでなく、ファッションアイコンとしても平成から令和のサブカルチャーを彩ってきた彼女たちは、様々な”可愛い"や”女子の挑戦"を具現化してくれるアーティストでもある。
今回60MAGは、以前21Questionsに登場してくれたSILENT SIREN ひなんちゅと共にインスタライブ での公開取材を遂行。前回の取材で聞き足りなかったコトやおうち時間に何を想い過ごしているのか、バンド結成10周年を迎えた心境をお伺いした。

過去インタビューはここから↓
【21Questions】「サイサイらしさは自分たちが一番よくわかっている」SILENT SIREN ひなんちゅに聞いた21の質問

-おうち時間のインプットはどのようなことをされていますか?

猫を預かってて、猫が風邪ひいちゃったりすることもあるので、そういうのに対応できるよう資格の勉強をしています。

-おうち時間のファッションの楽しみ方は?

“家だとお洒落をしなくなるから、お洒落しなきゃ!”ってブログで書いたんですけど、やっぱりお洒落をする必要性が無いですね(笑)。近所にしか行かないので、スーパー行く時とかに意味もなくヒール履いたりとか…。あとは、断捨離をしているので、必要最低限の服でどう着回しするかを考えるようになりました。

-どういう基準で断捨離をされていますか?

誰にでも会うときに着れる服かどうか。女ウケ男ウケ関係無く、オールマイティーに活躍できるものを残しています。

-ひなんちゅさんならではの主体的に行動できる音楽やファッションの楽しみ方はありますか?

私はテレビをあまり見ないので、音楽は逆に聴くようになりました。サブスクで音楽を探して、色々なジャンルを聴いていますね。最近は、Apple Musicで”ヒップホップジャパン”を聴いています。韻踏む感じとか、メロウな感じにハマっています。

ファッションは自己満になっちゃうのですが、昔履いてたショーパンを履いて、体型の差を確認したり…、それでトレーニングも頑張れますね。

-21Questionsでは、ご友人との会話から刺激を受けるとも仰っていました。この期間はどの様にコミュニケーションを取られていますか?

今の方が色んな人とコミュニケーションを取っているかもしれないです。直接会えない分、本当に必要な人が分かったし、意外とこの期間に新しい知り合いが増えましたね。猫の保護活動を始めてから、色んな方に興味を持っていただいて、そういう流れで連絡を取ることも増えました。

View this post on Instagram

. コロナの影響で家から出れないので 少しでもできることを…と思い 保護団体さんから里親募集中の子猫ちゃんのお預かりをしています。 今の自分にできることはとても少ないけどしあわせな家庭に行ける猫ちゃんが少しでも増えるように 里親さん探しながらお預かりしてます! みんないろいろな事情があって流通に乗れなかった子たち。 スコティッシュなのに耳が折れてない マンチカンなのに足が長い 髭が短い それだけだったり、中には心臓病の子も。 完全に猫中心なステイホーム。 去年から今までに20匹のねこちゃんが うちから卒業して素敵な里親さんの元へいきました🌸 少しでも自分のできることを探してる日々です🌷 みなさんはいかがお過ごしでしょうか?? . #stayhome #stayathome #stayathomechallenge #cat #catstagram #catsofinstagram #ねこのいる生活 #里親募集 #保護猫 #保護猫と暮らす #保護猫を家族に #保護猫活動 #ねこ

A post shared by ひなんちゅ/梅村妃奈子🐈💘 (@hinaofficial0313) on

-保護猫の活動を始めたきっかけは何でしたか?

知り合いが保護犬のレスキューをしていて、たまに猫ちゃんも来るんです。その方は犬専門なので、”猫ちゃんだったら私わかりますよ”って一匹預かったことから始まりました。里親さんの元へ行って、凄くかわいがって貰えてるのも知って、もっと幸せな猫を自分の責任を持てる範囲で増やしていけたら良いなと思っています。

-サイサイの皆さんのどんな時でもポジティブに過ごす力が凄いと、この期間をポジティブに過ごすポイントはありますか?

サイサイは、疲れた時やありえないくらい忙しい時も”疲れた”とか”眠い”とか言わないんです。逆に”超楽しい”って言って乗り越えるんです。この逆境を乗り越える点では、今しか出来ないことを見つけて欲しいです。振り返った時に”あの期間があって良かった”って思える時間を今頂いていると思えば、生活にもハリが出るのかなと思います。

-21Questionsにて”音楽に説得力が増すのがファッションなのかな” と仰っていましたが、今年バンド結成10周年を迎え、さらにアップデートしたいサイサイの音楽とファッションの関連性やイメージはありますか?

私たちはライブの衣装を自分たちでデザインして作ってもらっているので、衣装もだんだん大人っぽく変化していると思います。メンバーそれぞれも、10年前とファッションは違うけど個性があって。雑誌を読んでても、音楽以外で楽しめる部分があるじゃないですか。アーティストの見た目やファッションが好きっていう人もいて、それでこそその人の世界観が出来上がっていると思うんです。人としての憧れは身に纏うものも大切だと思うので、やはり音楽にとって洋服は大事だなと思います。

-その人の個性を表す上でも大切ですよね。今この期間だからこそ伝えたいことはありますか?

今SNSやテレビでも色んな意見が飛び交っていていますが、最終的には心を穏やかにしておくと良いのかなって思います。それはただ穏やかにするという意味じゃ無くて、反抗心や怒りを持っていても。
買い占めとかじゃ無くて、みんなで支え合って行きたいですよね。自分が生き残るためにというよりは、みんなが生き残るためにどうしたら良いかをそういう場面で考えられたら素敵だなと思います。

-バンド結成10周年を迎え、心境の変化はありましたか?

10周年はお祝いイヤーで、盛大に行こうと思っていたのですが、6月の時点でまだ一本もライブをやれてなくて…。どうしたら良いのか分からない所は沢山あるんですけど、10年やってきたことには変わりないので、今までやってきたことを今後やっていくための準備していく期間なのかなと思って頑張ります。

-YouTubeやブログでもメンバーの皆さんそれぞれの個性を楽しめますよね。

もともとYouTubeはこういう状況になる前からやりたいって思ってたんです。今年はそもそもライブ以外にみんなと会える機会が少なかったので。

-今後の目標は?

毎日ブログを書き続けているんですけど、意外と告知できることが多くて、それだけメンバーと水面下で話し合っていることもあるんだなって。詳しくは言えないけど、みんなが楽しいって思えることを準備しているので、楽しみにしていて欲しいです。あいにゃんは、ベース弾いてみた動画とかやって、ゆかるんがアパレルブランド立ち上げてたり、音楽以外でも動けるようなマルチなエンターテイナーになりたいので、今は色んな種を蒔いているんだと思います。

-以前もそれぞれの個性が際立つ”女版TOKIO”になりたいと仰っていましたが、ひなんちゅさん個人の目標や展望は如何でしょうか?

個人としてはHORS MICというアパレルプロジェクトで、収益を保護団体さんに寄付することをしています。今後はペットグッズなど自分たちだけでなく、猫ちゃんたちも楽しめるようなものを作っていきたいですね。

【SILENT SIREN プロフィール】

Vo&G.すぅ(吉田菫)、Dr.ひなんちゅ(梅村妃奈子)、Ba.あいにゃん(山内あいな)、Key.ゆかるん(黒坂優香子)の4名からなるガールズバンド。 2012年11月、シングル「Sweet Pop!」でメジャーデビュー。
通称”サイサイ”として親しまれ、原宿を中心に女子中高生に人気が広がり、LINE公式アカウントの登録者数は54万人を超える。

2015年には、ガールズバンド史上最短で武道館単独公演を行い、翌年には横浜アリーナ公演、2016年からはアジア・アメリカを周るワールドツアーも開催している。
2016年年末、ユニバーサルミュージック / EMI Recordsへの移籍を発表。
同時にロゴ、バンド名表記を全大文字へと一新。
2017年にはデビュー5周年記念日にツアーファイナルとしてバンド初となる武道館2Days公演を成功させ、2018年自身最多公演となる全国ツアーも大盛況の中終了した。そして2019年5月に行われたメットライフドームでの対バンライブも大成功を収めた。

2018年から全国ラーメンチェーン「天下一品」のイメージキャラクターも務め、テーマソングも提供し同CMに出演中。
2020年、バンド結成10周年を迎え、9月20日(日)には山中湖交流プラザ きらら シアターひびきにてSILENT SIREN結成10周年ライブ「サイサイ10歳祭~てっぺん目指してGO!サイレンGO!~」の開催を発表している。