https://www.instagram.com/p/CB0BrHnJYuO/?utm_source=ig_web_copy_link

先日、アイリーンとのユニットとしてカムバックを果たしたRed Velvetのメインダンサー・スルギ。ずば抜けたダンススキルだけでなく、卓越した歌唱力も見せつけた彼女は、驚くことにファッションセンスまで長けているのだ。

そんなスルギから学ぶ脱力韓国ファッションコーデをブランド情報とともにご紹介。

 

トレンドに合わせるよりも楽にスタイリッシュを目指すブランド・NOHANT(ノアン)

2014年に芸能人やK-POPアイドルたちがこぞって着用したことで人気に火が付いた韓国のユニセックスブランド・NOHANT。ハングルを使ったロゴデザインで人気を博している。

価格帯:¥4,000~¥40,000

カジュアルなのにスタイリッシュに決まるデザインで、若手人気俳優ユ・アインとコラボラインなども展開しているNOHANT。タックインして抜け感を出しすぎないのがスルギ的ファッションポイント。

NOHANTアイテムはこちらから

 

ガーリーなシルエット重視のCRANK(クランク)

IZ*ONEやgugudanらが着用して2020年一躍人気を集めている最新ブランド・CRANK(クランク)。シンプルなアイテムやビックロゴに合わせてガーリーレトロなカラーを使ったアイテムを展開するのが特徴。

価格帯:¥3,000~¥10,000

女性的なシルエットが売りのCRANKのアイテム。丈の短いトップスで女性性をアピールするのが良さそうだ。

CRANKアイテムはこちらから

 

都会的でクールなファッションブランド・LMC(エルエムシー)

正式名称は「Lost Management Cities」。毎シーズン世界中の都市の中から1つを選び、それに合わせた雰囲気や色彩やその都市のサブカルチャーをベースにコレクションを作り出すというコンセプトを持ったブランド。

価格帯:¥6,000~¥20,000

LMCならではのゆるいキャラクターがプリントされたTシャツ。K-POP界の第一線を走るアイドルだって常にきばっているわけじゃない。

LMCアイテムはこちらから

 

気持ちまで埋め尽くす服作りのMILLOGREM(ミログラム)

Mill(いっぱいに満たす)+ Grem(グラム:重さの単位)を組み合わせ、「埋める単位」という意味が込められているブランド。MILLOGREMは、個人の考え、1つのデザインではなく、たくさんの心と共感で満たした服作りを目指しているという。

価格帯:¥7,000~¥10,000

こちらは背中がざっくり開いたMILLOGREMの一際変わったスウェット。単調になりがちなアイテムにも一工夫凝らしたいところ。

MILLOGREMアイテムはこちらから

 

オールドレディースストリートファッション・MSCHF(ミスチーフ)

1990年代のストリートファッションをシンプルかつ洗練されたデザインに昇華したウィメンズウェアを展開する韓国発のブランド・MSCHF(ミスチーフ)。韓国ではMSCHFを着た女子をミスチーフガールと呼ぶほどに流行っている。

価格帯:¥4,000~¥10,000

MSCHFのこちらのスウェットはシルエットが特徴的。リブが詰まっているために、スルギの長身を生かしたコーデにしっかり収まっている。

MSCHFアイテムはこちらから

 

DXOH(ディソエイチ)

DXOH(ディソエイチ)は『今を生きる青春』からインスピレーションを受けた韓国発のストリートブランド。ユニセックスで展開され、モノクロをベースに素材や生地の加工にもこだわっている。

価格帯:¥4,000~¥9,000

スルギが練習着として着用しているのがこちらのボックスシルエットのTシャツ。DXOHの定番的なロゴが胸元にプリントされている。

DXOHアイテムはこちらから

 

Red Velvetのメインダンサーとしても活躍するスルギの脱力コーデはファッション性だけでなく、機能性も兼ね備えた多重の魅力がある。そんな彼女のスタイルから学んでみてはいかがだろうか。

SIXTYPERCENTオススメのブランドから、あなたのお気に入りを探してみて。


 

Red Velvetメンバーのコーデを知りたい人は…こちらの記事もクリック!