新譜をメインに国内・海外問わず独断と偏見で選んだドープな楽曲を、その背景とともにご紹介。2020年7月第3週となる今週は、dodoの2ndアルバムをはじめとする6枚をピックアップ。

dodo – normal

生活や恋愛など普遍的なテーマをdodoなりに綴った約1年半ぶりとなる2ndアルバム。TikTokでもバズった「im」始め、彼の曲に耳馴染みのある方も多いのでは?カワグチジンの一押しの彼の魅力が詰まった新譜は必聴。

 荒削りでも下手くそでも良いから、60%の初期衝動を真っ直ぐ伝えてるっていうことで、若い子は救われるでしょ。俺もそうだったし。そこで今の時代に必要なのはdodoなのかなって。

【21Question】「表現を続けた先にあるものが見たい」カワグチジンに聞いた21の質問より–

 

 

TAEYO – ORANGE [EP]

Taeyoung Boy(テヤンボーイ)から改名し、ポニーキャニオンからメジャーデビューを果たしたTAEYO(タイヨウ)によるメジャー1st EP。「インディーズでやるべきことはやった」と強く語り、新たなステージに向かう決意に迫ったインタビューは下記よりチェック。

 

 

Joey Bada$$ – The Light Pack [Single]

今年初頭に3枚目のアルバムに取組んでいるとTwitter上で明かし、その新作に期待のかかる1995生まれの気鋭のラッパー。Soul、Mind、Bodyの三位一体がテーマの3曲が収録されているが、これらの楽曲を「EPとは呼ばないでくれ」と語っている。

 

Awich – Shook Shook [Single]

本曲がユニバーサルミュージックからのメジャーデビュー曲となったAwich。8月には本曲を含むEPのリリースがアナウンスされているほか、12月公開の映画「サイレント・トーキョー」では、ジョン・レノン&オノ・ヨーコの反戦歌「Happy Xmas(War Is Over)」のカバーがエンディングソングとして採用されることが発表されている。

 

Rejjie Snow – Cookie Chips [Single]

昨年9月に日本公演を成功させた直後、渋谷で壁に落書きをしたとして逮捕されたというニュースも印象深いRejjie Snow(レジー・スノウ)。Instagramにて本曲のティザーを公開し、その投稿に1万コメントが来た時点でミュージックビデオを公開することを宣言。その後無事1万コメントを達成し、ミュージックビデオ公開へと至った。

 

Rich Brian – Love in My Pocket [Single]

今年9月に(現時点では)開催するとされている「SUPERSONIC」への出演も決定している88risingの看板アーティストによるシングル。”Microsoft Paint Version”と題されたミュージックビデオ?はRich Brian(リッチ・ブライアン)ならではのユニークな仕上がりに。

 

【毎週更新】7月のプレイリストはSpotifyからチェック

 


-来週の注目リリース-

Dos Monos – Dos Siki

7月24日に配信リリースされる3人組ヒップホップトリオ・Dos Monosによる2ndアルバム。本作に寄せて「曲数や尺のうえでは前作の半分くらいに短くなったものの、これ以外あり得ないと思える構成に仕上がってるし、内容は間違いなくこれまでの僕らのベストです」とコメントしている。