古川優香 が着る #アジアンストリート 11月 | when i diff

『ASIAN STREET STYLE』がステイホームを経てリニューアル!アジア各国のカルチャーに色濃く影響を受け、ローカルコミュニティーから根強い支持を受けるアジア発ストリートブランドを特集。11月は、韓国発祥のストリートブランド「when i diff(ウェンアイディフ)」をピックアップ。
第2週目はYouTuber、モデルとして活躍する古川優香が登場。私服でもストリートを愛す彼女が東京の地で纏う秋色のアジアンストリートは2020年必見。

アジアンストリートのイメージは?

シルエットに凄くこだわっているイメージ。やっぱり、アジア人の私に合うシルエットやデザインのアイテムが多いので、普段から取り入れています。

アジアで印象に残っている国を教えて

韓国です。ご飯が美味しい……!

最近観た映画を教えて

「最高の人生の見つけ方」

今までで最も履き潰したスニーカーは?

NIKE エアフォース1

2020年、これだけはやっておきたいこと

サボってるジムを復活させる!

Model:Yuka Furukawa
Photographer:Cho Ongo
Stylist:Takuro Shimizu
Hair&amp:Make:Haruna Kito

【着用アイテム】

Tops

GRAFFITI HOODIE | when i diff(ウェンアイディフ)

size:M / color:BLACK / price:¥5,610

商品ページへ

Outer
DIESEL(ディーゼル)

Bottoms
DIESEL(ディーゼル)

Shoes
DIESEL(ディーゼル)

【古川優香】

WEGO心斎橋店にてスタッフとして勤務中、スカウトを受けた事をキッカケに、青文字系の雑誌やWebを中心に読者モデルとして活躍。
2017年【さんこいち】というユニットでYouTubeチャンネルをスタート。
親しみやすいキャラクターで現在Youtubeのチャンネル登録者数が146万人(個人チャンネル72万人)Twitter、Instagramはフォロワー187万人を超え、ティーンのカリスマ的存在になる。(2020年7月時点)

【when i diff(ウェンアイディフ)】

“when i diff”は、韓国発祥のストリートブランドで、「When I am different = 自分が他と違う時」というオリジナリティを追求する人へ向けたブランドとして誕生。ラフながら派手な色合いを象徴としたアイテムスタイルが、韓国のダンサー界隈で人気を博し、2020年よりSIXTYPERCENTでの販売をスタートさせた。

【SIXTY PERCENT(シックスティーパーセント)】

日本をはじめ、アジア12ヶ国、60以上ものハイエンドなストリートブランドを取り扱うアジアの
ファッションに特化したオンラインセレクトショップ。1500点以上のアジアの最新のストリートファッションアイテムが購入可能。

公式サイト:https://www.sixty-percent.com/