ニットは冬のワードローブとして必要不可欠なアイテムだ。暖かさとファッション性を兼ね備えているニットを見つけることができると、冬のコーディネートに役立つことは間違いない。

そこで、今回は柄ニットにフォーカスしてアイテムを紹介していこうと思う。個性的なニットを探している人には、ぜひとも参考にしてもらいたい。

王道のクルーネックニット

クルーネックニットはニットの中でもベーシックなフォルムだ。王道だからこそ、周囲とは差をつけたいところ。ここでは、プリントや柄の個性的なニットを紹介していこうと思う。

TCWフラワージャガーニット

こちらのニットは赤と緑で彩られた一輪の花が目を惹く。背景が黒ということもあり、花の存在感を引き立てている。厚みのある生地にはアクリルを使用している。アクリルは、弾性回復力に優れている上に皺になりにくいといった長所がある。もちろん、自宅で洗濯も可能。

TCWフラワージャガードニット/TCWFlowerJacquardKnit

 

ロゴトリプルストライプニット

こちらは鮮やかな三色が魅力的なニットだ。モノトーンな色が増える冬に着ると、間違いなく周囲の注目を集めるだろう。独特な個性を放つには、これぐらいの主張の強さは必要かもしれない。

ロゴトリプルストライプニット/LogoTripleStripeKnit

 

WONDER VISITOR(ワンダービジター)とは?

ポップなフォントスタイルとビビットなペイントスタイルをデザインに落とし込む韓国発の人気ストリートウェアブランド。オリジナルのアニメビジュアルが韓国内で人気を呼び在庫切れが続く2020年注目の若手ブランド。現在、ソウルの鍾路区にフラグシップ店舗を構えている。

wonder visitor(ワンダービジター):公式通販サイト – SIXTYPERCENT
 

マルチストライプニット

ボーダーの間に格子柄が配されているデザインが特徴のニット。独特な柄使いに加えて、配色も可愛らしくポップな印象を与えてくれる。ニットを主役にするコーディネートにはお勧めだ。

[SIGNATURE]マルチストライプニット/MULTISTRIPEKNIT

 

UNALLOYED(アナロイド)とは?

UNALLOYED(アナロイド)は韓国・ソウルを拠点とするストリートスェアブランド。A-LANDなど著名なセレクトストア等で取り扱われている。ユニセックスのアイテムを中心に展開し、独特なレトロ×奇抜なカラー展開とシンプルなアイテムデザインが韓国のみならず日本でも注目を高める人気ブランド。MONSTA XやWANNA ONEなどのプロモーションビデオ等でも多く見かける韓国を代表するカジュアルストリートブランドとなっている。

UNALLOYED (アナロイド) : 公式通販サイト – SIXTYPERCENT
 

ノマンティックジャガードノワールニット

リブ以外を総柄でデザインされたストリート要素のあるニット。これぐらい迫力のある柄であれば、冬のインナーとして最適だろう。アウターの間から覗かせる総柄のデザインは、コーディネートにおいてアクセントの役割をしてくれる。

beyondcloset (ビヨンドクローゼット):公式通販サイト – SIXTYPERCENT

 

BEYONDCLOSET(ビヨンドクローゼット)とは?

2008年にデザイナー「コ・テヨン」が立ち上げたファッションブランド beyondcloset (ビヨンドクローゼット)。WINNERなどのK-POPアーティストを中心にbeyondclosetの服を愛用していることもあり韓国を中心に知名度を拡大。また韓国の東コレと呼ばれるSEOUL FASHION WEEKやニューヨークでもコレクションを展開するほどの人気ブランドとなっている。日本で「韓国ファッション」の人気を盛り上げた火付け役としてPOP UPストアなども展開をしている。

 

使いやすいVネックニットを選ぶ

Vネックニットはトレンドアイテムの一つであり、インナーによって色々な表情を見せてくれるので注目しておきたい。少し癖のあるアイテムだが、着こなせると味を出してくれる一着だ。

ミニアーガイルVネックニット

アーガイル柄はニットにおいて定番の柄だ。各所に散りばめられた菱形の柄が可愛らしい一着。冬場に柔らかい雰囲気を演出したいなら、このような暖色を選択すると良いだろう。

[19W]ミニアーガイルVネックニット/MINIARGYLEVNECKKNIT

 

Vネックレトロセーター

温かみのある色使いに、どこか懐かしい印象を受けるこちらのニット。カジュアルの要素を持ちながらも、ストリートスタイルにも似合うアイテムだ。比較的浅めのVネックには、シャツをインナーにすると相性が良い。

Vネックレトロセーター/V-neckretrosweater

 

GINGHAMBUS (ギンガムバス)とは?

韓国・ソウル発のストリートブランド。アメリカンストリートと韓国のスタイルを融合した人気ブランド。カジュアルウェアをメインに展開し、ニットアイテムが注目の商品となっている。SIXTYPERCENTで日本初上陸を果たすこととなった。

ginghambus (ギンガムバス): 公式通販サイト

 

レオパードカーディガン

柄ニットといえば、外せないのはレオパード柄だ。このニットの配色は、メンズアイテムでありながらフェミニンな雰囲気を出している。ニットカーディガンは、ベストの代わりにもなるアイテムだ。ぜひとも冬のインナーとして活用したいところだ。

[6/7~]レオパードカーディガン/MohairLeopardCardigan

 

WaiKei(ワイケイ)とは?

BTSWANNAONESEVENTEENなどが愛用するユニセックスカジュアルブランド。韓国を拠点にキュートなスタイルで男女ともに人気を博している。Wai Kei というブランド名のオリジナルTシャツを中心に韓国から他アジア圏内に広がりを見せる有名ブランドとなっている。

WaiKei (ワイケイ) : 公式通販サイト
 

レオパードニットカーディガン

深い青色は今年の冬のトレンドカラーだ。こちらもレオパード柄のニットになるが華美なデザインではないので、取り入れやすい柄ではないだろうか。モノトーン調のアイテムとも相性が良い点も嬉しいところ。また、ウール、アルパカの動物繊維に合成繊維を混紡しているため、暖かさと耐久性も持ち味だ。

MMIC (エムエムアイシー):公式通販サイト

 

MMIC(エムエムアイシー)とは?

エッジーなカラーや多数のブランドビジュアルを映像化して話題を呼ぶ韓国発のストリートブランド、MMIC。”ネオンカラー”のボディを多く使用し、また中央からカラーを切り分ける独創的なジーンズやコーチジャケットなど、多くのアイテムが他ブランドとの差別化を図れる特殊加工。ヤングシーンから絶大な人気を集めている。

MMIC (エムエムアイシー):公式通販サイト
 

利便性の高いニットベスト

ニットベストは冬はインナーとして活躍してくれる。活躍の時期は冬だけではなく、春や秋にも適しているアイテムだ。着脱も容易にできるため、体温調節ができるところも特筆すべき点だ。

ドルフィンニットベスト

規則性のある列をなしたドルフィン柄が特徴的なニット。よくイルカに注目してみると、花を持っているなんとも愛おしいデザインだ。セットアップスタイルのコーディネートに取り入れれば、ギャップが光る一着になるだろう。

ドルフィンニットベスト/DolphinPatternVestKnit

 

ミックスオーバーニットベスト

こちらのニットはモノトーンな色調にピッチの違うボーダー柄が特徴だ。不均等なデザインのアイテムは、着用者にミステリアスな印象を与えてくれる。シャツの上に着るだけで雰囲気の出る一着はお勧めだ。

4ミックスオーバーニットベスト/4mixoverknitVest

 

Flare Up(フレアアップ)とは?

2019年秋冬からスタートした新進気鋭のモードストリートブランド。韓国・ソウルで生まれ、黒色を基調としたパターンの商品で展開をしている。2020年に海外展開を行い、今年日本に初上陸することとなった。

FLAREUP(フレアアップ)
 

柄ニットは着用者の個性を引き出してくれる。今回ピックアップしたアイテムの中に、気になるものがあれば試してみることを推奨する。自分らしさを前面に押し出したい人には、ぜひ柄ニットを活用してもらいたい。


他のアジアブランドが気になる方はこちらの記事をチェック

 

そろそろ冬に向けてハットやビーニーがほしい。今、買い足すべき2021年最新ヘッドウェアアイテム | 60MAG(シックスティーマガジン)
韓国ブランドが押し出す、冬の始まりに取り入れたいコーデュロイアイテム10選 | 60MAG(シックスティーマガジン)