ファッションにおいて本質的なお洒落を求める人もいれば、ビジュアル重視の人もいるだろう。最近の若者はSNSの流行もあり、写り映えを重視したファッションを楽しんでいるようにも感じる。その流れを汲むのであれば、メインアイテムのアウターやパンツだけではなく小物にもこだわりたいところだ。

そこで、今回はSNS映えにも最適なPHONO PHONO (フォノフォノ)のスマホケースを紹介していこうと思う。PHONO PHONO (フォノフォノ)の気の利いたデザインは、心惹かれるものがあるので注目してみて欲しい。

PHONO PHONO (フォノフォノ)とは?

https://www.instagram.com/p/B89HqekH75B/?igshid=1jxip8rfe3sia

PHONO PHONO(フォノフォノ)は韓国・ソウル発のアクセサリーブランド。スマホケースに新しい「チェーンケース」という概念を産み出し、韓国で爆発的なブームを誇る人気ブランドとなっている。チェーンをつけてカバンのように携帯を持ち運んだり、手持ちでも落とさないチェーンスタイルがメンズライクで話題となっている。60%で日本初上陸を果たすこととなった。

PHONO PHONOのアイテムはこちら

 

ポップなデザインが人気の理由

PHONO PHONO (フォノフォノ)は、カラフルでポップなデザインのスマホケースが印象的なブランドだ。よく見るとフラワーやフルーツのようなデザインが散りばめられており、細かいデザインまで可愛らしさが詰まっている。もちろんこのデザインはSNS映えも狙うことができるので、お勧めしたいスマホケースの一つだ。

【商品説明】

ブランドPHONO PHONO (フォノフォノ)

アイテム:ダブルジェリー携帯ケース

価格:¥ 1,650

商品ページへ

 

フォノランド携帯ケース

こちらはクリアケース型に、わかりやすくデザインを散りばめたスマホケースだ。シンプルで可愛いスマホケースを求めるのであればこのタイプをチョイスするといい。スマホ本体のカラーリングと合わせるとコントラストが効いて面白いビジュアルになるだろう。

【商品説明】

ブランドPHONO PHONO (フォノフォノ)

アイテム:フォノランド携帯ケース

価格:¥ 1,650

商品ページへ

 

スカル携帯ケース

それぞれ表情の違うスカルが描かれたスマホケースは、不気味さはまったくなく思わずクスッとなるデザインだ。 このデザインは男女問わず使いやすいので、ペアルックとしても活用できるだろう。着用者に限らず、周囲も楽しませることができるのがPHONO PHONO (フォノフォノ)のアイテムの特徴だ。

【商品説明】

ブランドPHONO PHONO (フォノフォノ)

アイテム:スカル携帯ケース

価格:¥ 1,650

商品ページへ

 

PHONO PHONO (フォノフォノ)はチェーンがアイコン

パク・サンダラが愛用しているのは、グリップにチェーンが施されたスマホケースだ。ケースにリングがデザインされたものは目にするが、チェーンで落下を防止する発想は面白い。PHONO PHONO (フォノフォノ)らしさが溢れたスマホケースの代名詞と言えるだろう。

一風変わったスマホケースを探しているならPHONO PHONO (フォノフォノ)のアイテムを選択すれば間違いない。

【商品説明】

ブランドPHONO PHONO (フォノフォノ)

アイテム:チェーングリップ携帯ケース

価格:¥ 2,750

商品ページへ

 

486シルバー携帯チェーン

こちらはスマホケースと連結させるチェーンアクセサリーだ。片方をカラビナやベルトループに取り付け、ウォレットチェーンのように使用してもいいだろう。モードやパンクのスタイルに合わせるとこのアイテムの長所が活きてくる。人によっては個性的な着用ができそうなアイテムは可能性を無限大に秘めている。

【商品説明】

ブランドPHONO PHONO (フォノフォノ)

アイテム:486シルバー携帯チェーン

価格:¥ 2,200

商品ページへ

 

ミックスクロス携帯チェーン

細かい網目のチェーンでショルダーストラップの役割も担えるアクセサリーは、スマホをバッグのように着用すると今っぽい着こなしができる。ゴールド、シルバー、ブラックの三色を織り交ぜることで、チェーンだけでも独特の存在感を放つ。スナップのようなモードストリートのスタイルに組み込むことで、いい役割を演じてくれる。

【商品説明】

ブランドPHONO PHONO (フォノフォノ)

アイテム: ミックスクロス携帯チェーン

価格:¥ 3,080

商品ページへ

 

PHONO PHONO (フォノフォノ)のスマホアイテムは、個性的でビジュアルに優れたものが多い。現代はSNSの流行に伴い、見栄えを気にすることが通常の感覚となりつつあるが、スマホケースにまで気をまわせている人は多くないはずだ。メインアイテムが充実してきた人は、スマホケースに個性化を図ることで、ファッションにおいてワンランク上のステージへ昇華することができるだろう。


他のアジアブランドが気になる方はこちらの記事をチェック