大原梓 が着る #アジアンストリート 1月 | FLARE UP

『ASIAN STREET STYLE』がステイホームを経てリニューアル!アジア各国のカルチャーに色濃く影響を受け、ローカルコミュニティーから根強い支持を受けるアジア発ストリートブランドを特集。1月の第3週は、今若者の間で話題の韓国ブランドFLARE UPをピック。

大原さんにとって“アジアンストリート”のイメージは?

個性的な感じがします。色、形、素材、全部変わった感じで、着ててテンションもあがりました!

今旅行へ行けるなら、どこへ行く?

ハワイに行きたいです。前に、母に海外に行くならどこがいいのかを聞いた時にハワイをおすすめしてくれて、その時からずっと気になってます。

今狙っているアイテムを教えて

UNIQLO×ジル・サンダーの「+J / プラスジェイ」のシャツです。 UNIQLOさんがコラボするアイテムはいつも気になります。形も素材も良いし、値段も買いやすいですし。 デザインもシンプルなので着まわしやすい!

2020年はどんな1年だった?

コロナで思いもしなかった出来事が多かったし、自分の弱い所が見えてきて、それととことん向き合う年でした。

2021年はどの様な1年にしたい?

まだやった事が無いものにどんどん挑戦していきたいです。決まったジャンルに囚われることなく、もっと視野を広げて行動していけたらいいなと思います。

 

Model:Azusa Ohara
Photographer:Cho Ongo
Stylist:Takuro Shimizu
Hair&Make:Nao Ikeda

【着用アイテム】

Tops①

4ミックスオーバニットセーター| FLAREUP(フレアアップ)

size:M / color:Purple Mix / price:¥7,810

商品ページへ

 

Set Up
MAGIC STICK ENTERTAINMENT (@magicstick_tyo)

【大原梓】

Instagram:https://www.instagram.com/ohara_azusa/
Pococha:https://www.pococha.com/app/users/9efa00a3-0b73-47b9-9fd1-fe16c90b90e5
TIKTOK:https://www.tiktok.com/@azusa_ohara

【FLAREUP(フレアアップ)】

2019年秋冬からスタートした新進気鋭のモードストリートブランド。Flare Up(フレアアップ)は韓国・ソウルで生まれ、黒色を基調としたパターンの商品で展開をしている。2020年に海外展開を行い、今年日本に初上陸することとなった。

【60%(シックスティーパーセント)】

日本をはじめ、アジア12ヶ国、60以上ものハイエンドなストリートブランドを取り扱うアジアの
ファッションに特化したオンラインセレクトショップ。1500点以上のアジアの最新のストリートファッションアイテムが購入可能。

公式サイト:https://www.sixty-percent.com/