ASCLO(エジュクロ)は韓国・ソウル発のブランドで、韓国ファッションに欠かせないきれいめなアイテムをリリースすることに長けている。これまでも60MAGにてたびたび紹介してきたが、ASCLO(エジュクロ)のアイテムを徹底的に解説したことはなかったのではないだろうか。

そこで、今回はASCLO(エジュクロ)のキルティングジャケット1点にフォーカスし、アイテムの魅力を深掘りしていこうと思う。

ASCLO(エジュクロ)とは?

https://www.instagram.com/p/BpgvwScBjKe/?igshid=13vwaxxolswvq

ASCLOは韓国・ソウル発祥のモード・カジュアルウェアブランド。BTSやSEVENTEENの愛用ブランドとして日本でも知名度が高く、シンプルなアイテムラインをベースに「韓国ファッションスタイル」の元祖スタイルを浸透させたブランドとしてASCLOの名があがる。2020年12月、60%に入店する事となった。

ASCLOのアイテムはこちら

 

カジュアルに最適なキルティングジャケットを徹底調査

デザインをシンプルにすることで、洗練された印象を与えるキルティングジャケットは、ASCLO(エジュクロ)が得意とするモードかつカジュアルなアイテムに仕上がっている。基本に忠実なベーシックな作りとなっているため、コーディネートに馴染みやすい。そして、ボックスシルエットのアイテムは、体のラインを隠してくれるので幅広い人が着用できるように設定されている。

 

【商品説明】

価格:¥12,716
サイズ:FREE(肩幅56cm/着幅63cm/袖丈60cm/着丈73cm)

商品ページへ

 

このアイテムの特徴的なディテールは、襟にコーデュロイ生地を使用していることだ。また、コーデュロイの生地は、前端、裾口、袖口とパーツの端に使用することでジャケットのアクセントになっている。

ASCLO(エジュクロ)のキルティングジャケットはライトアウターとして、春、秋、冬と3シーズン着ることができる。素材はポリエステルを使うことで、シワになりにくく、楽に管理ができる。ポリエステルは速乾性・耐久性に優れるため、洗濯による型崩れも心配しなくていい。

実際に着用したスナップを見ると、ルーズフィットなサイズ感で今っぽく着こなせることがわかる。スナップはインナーにロンTを着ているが、シャツやハイネックアイテムと合わせても相性抜群だ。また、パーツごとのコーデュロイ生地がいい味を出している。

中太のストレートパンツと合わせることで、韓国ファッション特有のきれいさを表現することができる。カーキの色合いが大人の雰囲気を演出してくれるので、落ち着いた印象のコーディネートに仕上がる。

上品さとクリーンな印象を高めたいのであれば、ホワイト系のカラーリングもお勧めだ。モノトーンなコーディネートに取り入れることで、より洗練されたきれいめファションを楽しむことができる。

一方、ブラックのカラーリングでは、一気にモードな雰囲気を演出するアイテムとなり、モードストリートのスタイルに最適となる。カラーによって表情が変わるアイテムなので、自分のスタイルに合わせたアイテム選びをしてみてほしい。

【商品説明】

ブランドASCLO(エジュクロ)

アイテム:キルティングジャケット

価格:¥12,716

商品ページへ

 

ASCLO(エジュクロ)のキルティングジャケットは、幅広い人、季節、スタイルに対応できるスペックを持っているアイテムだ。気軽に着れるライトアウターを探しているのであれば、今回紹介したキルティングジャケットを検討してみてはいかがだろうか。


アジアブランドをもっと知りたい方はこちらの記事もチェック