日中は暖かい日が増えてきて、本格的に春到来の予感!服装も心もすこしずつ明るく軽くなり、外に出たくてうずうずしているひとも多いはず。今回は、キャンプやフェス、フルーツ狩りなど、どんどんアウトドアが楽しくなってくるこれからの季節にぴったりのアイテムたちをご紹介。

デザイン性と機能性を兼ね備えたランチボックス

ビビットなカラー使いがおしゃれなランチボックス。手持ちでもショルダー掛けでも使用できる2WAYなのが嬉しいところ。また、高さもあり、マチも広い大きめのサイズ感なのでたっぷり入る。

【商品説明】

ブランド:ffroi

アイテム:ランチボックス

価格:8250円(税込み)

商品ページへ

 

おしゃれで実用性の高いバッグ

こちらも2WAYかつ大容量のバッグ。荷物の量によってバッグのサイズを調節できる優れもの。複数つけられたポケットやジッパーなどを活用すれば、バッグの用途や個人の好みに合わせて使いこなせる。

【商品説明】

ブランド:ffroi

アイテム:キャンパーバック

価格:18480円(税込み)

商品ページへ

 

-韓国ブランド・ffroi(プルア)とは

韓国・ソウル発祥の小物・バッグブランド。カフェも併設しており、2020年トレンドストアとして20代〜30代から人気を得ている。韓国ファッションの王道ブランドとして多数のアーティストらが愛用する。革素材のバッグが主力商品。中高価格帯のアイテムが並ぶ。

ffroiのアイテムはこちら

 

夏のハットの定番といえばこれ

アウトドアの必需品といえばハット!中でも日差しをしっかり遮れて、かつおしゃれ見えするバケットハットは夏のハットの定番。

Wai Keiのバケットハットはツバが広いので遮光性が期待できる、かつユニセックスに使用できる。カラーもベージュ・ミント・ライトパープルと豊富。

【商品説明】

ブランド:Wai Kei

アイテム:バケットハット

価格:4829円(税込み)

商品ページへ

 

-韓国ブランド・Wai Kei(ワイケイ)とは

BTSやWANNAONE、SEVENTEENなどが愛用するユニセックスカジュアルブランド。韓国を拠点にキュートなスタイルで男女ともに人気を博している。ブランド名のオリジナルTシャツを中心に韓国から他アジア圏内に広がりを見せている。

Wai Keiのアイテムはこちら

 

キャンプに持っていくパンツはこれ1枚で2WAY使用

こちらはこのまま履いてロング丈でも、中間部分から外してハーフパンツとしても着用できる、画期的なアイテム。

日中はハーフパンツとして、夜は寒さや虫対策にロング丈にして履くという使い方もできる。とにかく荷物をすこしでも軽くしたいあなたにおすすめしたい。

【商品説明】

ブランド:MCnCHIPs

アイテム:3Tパンツ

価格:4829円(税込み)

商品ページへ

 

-韓国ブランド・MCnCHIPs (メッケンチップス)とは

韓国・ソウル発の新進気鋭ブランド。新アイテム発売日には韓国のみならず多くの国からファンが集まる人気ブランド。MCnCHIPsのロゴカラーやブランドのオールド・ジーンズスタイルが話題を呼んでいる。

MCnCHIPsのアイテムはこちら

 

1枚持っていくアウターなら、これを

ブランドコンセプトの通り、未来性のあるアイテムデザインが魅力的なジャケット。ライトグリーンの色味がクールだ。また、大小さまざまなポケットがフロントにあしらわれていて機能性は抜群。アウトドア時に1枚アウターを持っていくなら、これを選びたい。

【商品説明】

ブランド:Grayscale Future

アイテム:エイドリアンジャケット

価格:10210円(税込み)

商品ページへ

 

-アジアブランド・Grayscale Future(グレースケールフューチャー)とは

2009年にインドネシア・ジャカルタで誕生したストリートウェアブランド。高品質と高いブランディング力でジャカルタのみならずアジア中心に急成長している。未来性の高いデザインに焦点をおいたアイテムが特徴。

Grayscale Futureのアイテムはこちら  

 

編集部が厳選した5アイテムをお届けした。いかがだっただろうか。

楽しいイベントは、思い出にも写真にも残るもの。せっかくならファッション性も機能性も欲張って、おしゃれにイベントを楽しみたい。

60%内には続々とユニークなアジアンブランドたちが集まっている。ぜひサイトをチェックして、お気に入りの1点を見つけて!


関連記事はこちら