韓国ストリートのスナップを見ると、きれいめなカジュアルスタイルに長けていることが分かる。このスタイルを作るには、トータルコーディネートでクリーンな印象を与えつつも、どこかでドレスダウンを図ることがポイントだ。

今回は4つのスナップを参考にして、パーカー、デニムパンツ、シャツ、スニーカーを使ったドレスダウンの狙い方を解説していこうと思う。韓国ストリートに欠かせないアイテムの活用術に注目してほしい。

フォーマルアイテム+パーカーは王道ドレスダウン

https://www.instagram.com/p/CJ-jAzQlCJH/?igshid=tnmp3v40f0gm

ロング丈のコートに綺麗なスラックスを合わせたコーディネートは、インナーにパーカーを忍ばせることで、カジュアルな印象に仕上げている。トップスとパンツがブラックだと、お堅いイメージになりやすいが、ラフなパーカーで中和を図っているところがポイント。また、グレーの色合いがよりカジュアル要素をプラスしている。

パーカーでドレスダウンを狙うなら、アウターと違う色を選ぶといい。あえてパーカーを主張することで、カジュアルな印象与えやすくなる。主役はパーカーのイメージでコーディネートを作ると上手くいくはずだ。

デニムパンツは最強のカジュアルアイテム

https://www.instagram.com/p/B9GzCXaHsv3/?igshid=1tfws0k326yl1

デニムパンツを使ったスタイルは、どんなフォーマルアイテムを取り入れてもカジュアルなコーディネートに仕上げてくれる。フォーマルの対極に位置するデニムは、ドレスダウンを図ることに長けている。また、スナップの野暮ったさを感じさせる雑なワンロールに拍手を送りたい。このロールアップがデニムの良さを活かしつつ、ハイカットブーツによるスタイリッシュさを演出している。

お手軽にドレスダウンを狙いたいなら、デニムパンツは有力だ。

シャツはボタンで印象が変わる

https://www.instagram.com/p/B_RdkyGDAA3/?igshid=18yb4hy53oyby

ハリのあるコットンの素材で作られたシャツは、普通に着用するとカジュアルとは縁遠くなってしまう。そこで、ボタンを全開にして羽織ることで抜け感を演出してみてほしい。フォーマルなアイテムでも少し工夫をしてあげると、ラフなアイテムに昇華することができる。着崩しや抜け感、ラフといった言葉をキーワードにスタイルを作るとOK。

また、スナップのような袖口のワンポイントのデザインでドレスダウンを図るのもおすすめだ。

白スニーカーで足元に抜け感を

https://www.instagram.com/p/CGmxVceBCRH/?igshid=1gjcg4vtd09dp

ホワイト系カラーのスニーカーは、コーディネートに取り入れることでラフな印象を与えてくれる。スニーカーを選ぶときは、フォーマルな印象のあるブラック系は避けて、ホワイトやグレーなどの明るいカラーを手に取ってほしい。スタイルに完全に馴染むのではなく、少し違和感のあることが抜け感を作るポイント。トータルコーディネートを計算し、相性の良いカラーリングでスニーカー特有の外しを狙ってみてほしい。

スニーカーは履くだけで、ストリートスタイルへ導いてくれる便利アイテムだ。韓国ストリートを作りたいならスニーカーはマストアイテムと言える。

 

韓国流のきれいめコーディネートを作るには、ドレスダウンがキーとなる。今回紹介したスナップを参考にして、トレンドの韓国ストリートに挑戦してみてはいかがだろうか。


アジアのファッションが気になる方はこちら