リュック veteze 韓国ファッション

4月は新生活が始まる月。学校や職場など、新しい環境に飛び込んだばかりという人も多くいるのではないだろうか。たくさんの荷物と希望を抱えて、慣れない日々に一生懸命なことだろう。

今回はそんなあなたに、韓国ブランドから今季使いたいリュックを厳選してお届け。

60%では日々新着ブランドが更新されている。韓国ファッション好きのあなたは必見のサイト。ぜひチェックして。

60%のアイテムはこちら

 

VETEZE(ベテゼ)

韓国発祥のユニセックスブランド。年齢、性別にとらわれない幅広い層から愛されるVETEZE(ベテゼ)は、リュックサックアイテムを中心にSNSで話題に。機能性やデザイン性の高さから幅広い層に愛されるブランドとして成長。

ここでは、語りきることのできないVETEZE(ベテゼ)の魅力をもっと知りたい方は、ぜひVETEZE(ベテゼ)徹底解剖記事をチェックしてみてほしい。

 

 

韓国のバックパックといえばVETEZE(ベテゼ)

リュック veteze 韓国ファッション

まずは、バックパックを主力アイテムとするVETEZE(ベテゼ)から2つのアイテムをご紹介。 こちらはブランドロゴが大きく入った大胆なデザイン。しかしボディカラーのブラックがすっきりまとめてくれているので派手になりすぎず、ストリートコーデにすっとなじんでくれる。

【商品説明】

ブランド:VETEZE(ベテゼ)

アイテム:ビッグロゴバックパック

価格:7128円(税込み)

商品ページへ

 

デイリーバッグにおすすめ

スクエアのフォルムにひかえめのロゴデザインで、デイリー使いにぴったりなアイテム。メッシュポケットは中身が見えるので、すぐに取り出したいものを入れておくのに便利だ。 カラーは個性派におすすめしたいグリーンの他、ベーシックで合わせる服を選ばないブラック・ベージュを展開している。

【商品説明】

ブランド:VETEZE(ベテゼ)

アイテム:レトロスポーツバックパック

価格:5372円(税込み)

商品ページへ

 

ODD STUDIO (オッドスタジオ)

ODSDというロゴのTシャツが話題を呼ぶ、注目の韓国ブランド。ODD STUDIO(オッドスタジオ)は、10代後半から20代後半をターゲットに幅広いセレクトストアで展開されている。

EXO(エクソ)ベッキョン着用やBTSらがアイテムを着用したことで一躍話題に。

ODD STUDIO(オッドスタジオ)には本記事で紹介するバックパック以外にも魅力的なアイテムがたくさんある。
それらのアイテムをチェックしたい方は、ぜひODD STUDIO(オッドスタジオ)徹底解説記事をチェックしてみて。

 

 

荷物をすっきりまとめたいならこれ

韓国 リュック バッグパック ODDSTUDIO社会人ならパソコン、学生ならテキストなど、通勤・通学はなにかと荷物が多いもの。大量の荷物を収納できることはもちろん、できることならすっきりとまとめたい。そんな時は、このバックパックのようなフォルムのしっかりしたアイテムを選ぶと、型崩れしなくて◎。

【商品説明】

ブランド:ODD STUDIO(オッドスタジオ)

アイテム:ラディーチークバックパック

価格:9900円(税込み)

商品ページへ

 

デイリーバッグもオシャレアイテムの1つ

韓国ファッション バッグパック デイリーコーデDOSTとのコラボアイテムであるこちら。シンプルなフォルムにロゴを落とし込んだデザインが、思わず写真を撮りたくなってしまうほどオシャレ。 コーデは毎日変えるけれど、カバンは大抵同じものを使う人が多いのでは?デイリーに使うものだからこそ、きちんとそのデザイン性にこだわりたい。

【商品説明】

ブランド:ODD STUDIO(オッドスタジオ)

アイテム:オッドスタジオ✖︎DOST コラボバックパック

価格:9900円(税込み)

商品ページへ

 

UNIONOBJET (ユニオンオブジェ)

コミュニケーションを重視する韓国バッグブランドで、顔を合わせることが会話だけでは無く、どこかで音楽聞くことを楽しみ、たくさんの景色を目で見て楽しみ、何かに触れることへの楽しみや感じることから感銘を受けて作られたブランド。TWICE(トゥワイス)やSEVENTEEN(セブンティーン)等の人気K-POPアーティストが着用して話題をよんでいる。

UNIONOBJETのアイテムはこちら

 

高機能なバッグパック

バッグパック 韓国ファッション ストリートコーデ

アイテム名の通りスタンダードなバックパックだが、よく見るとディティールにはこだわりが詰まっている。 背面の半分につけられたメッシュポケットが見せる収納としても、よく使うものを入れておくにも便利である他、上部の持ち手にはクッションがついており持ちやすい。またフラッシュを焚くと反射材が光る仕様になっているため、夜道を歩く際の安全対策にもなりそう。

【商品説明】

ブランド:UNIONOBJET(ユニオンオブジェ)

アイテム:ユニオンスタンダードリュック

価格:11979円(税込み)

商品ページへ

 

ROIDESROIS (ロアトロア)

韓国・ソウル発のカジュアルウェアブランド。通勤・通学のリュックスタイルが主力アイテムとなっており、限定カラーなどは品切れ状態が続く話題のブランド。

ROIDESROISのアイテムはこちら

 

季節に合わせて使いたい、爽やかなバッグパックROIDESROIS 3Dマトリックスバックパック

ROIDESROIS(ロアトロア)もバッグパックが有名なブランドというだけあり、デイリーに使える機能性とデザイン性を兼ね備えたアイテムが多く揃っている。 こちらはアイボリーのボディにホワイトのベルト・メッシュが爽やか。明るいカラーのファッションが増えてゆくこれからの季節は、バッグも爽やかなものをチョイスしてみるのもいいかも知れない。

【商品説明】

ブランド:ROIDESROIS(ロアトロア)

アイテム:3Dマトリックスバックパック

価格:7689円(税込み)

商品ページはこちら

 

フォーマルにも合うバッグは1つ持っておきたい

バッグパック 韓国 ファッション上記アイテムの色違いの王道のブラック。ブラック×スクエアのバッグパックは制服やスーツなどのフォーマルな服装に合わせやすいので、1つは持っておきたいアイテム。 加えて大きめのサイズ感のため、荷物をたっぷり収納できることはもちろん、ヘルシーなキュートさも演出できる。

【商品説明】

ブランド:ROIDESROIS(ロアトロア)

アイテム:3Dマトリックスバックパック

価格:7689円(税込み)

商品ページはこちら

 

ORDINAUTY(オーディナーティー)

韓国発祥のテーラードカジュアルウェアブランド。物事の2面性に追求したシンプル且つインパクトを与えるアイテムパターン、卓越したアパレル生産スキルを強みとしたブランド。

韓国で今話題の「ナチュラルストリート」スタイルに焦点を当てたシンプルでクールなデザインが20代を中心に話題を呼ぶ。こ

ORDINAUTYのアイテムはこちら

 

きれいめコーデに合わせたい上品さ

バッグパック 韓国ファッション メンズORDINAUTY(オーディナーティー)が提案するこちらのバッグパックは、他のアイテムとはちょっと違ったナップザック風。キュッと絞った口がかわいい。レザー調の素材なので、きれいめのコーデにも合わせられるのが嬉しいところ。 またベルトが自由に動かせるため、普通に背負うことも斜めがけにすることもできる。

【商品説明】

ブランド:ORDINAUTY(オーディナーティー)

アイテム:リンクパックリュック

価格:9442円(税込み)

商品ページへ

 

WAIKEI(ワイケイ)

BTSやWANNAONE(ワナワン)、SEVENTEEN(セブンティーン)などが愛用するユニセックスカジュアルブランド。韓国を拠点にキュートなスタイルで男女ともに人気を博している。

Wai Kei というブランド名のオリジナルTシャツを中心に韓国から他アジア圏内に広がりを見せる有名ブランドとなっている。

WaiKei(ワイケイ)のことをもっと深く知りたい方や、バックパック以外もチェックしたいという方はぜひWaiKei(ワイケイ)解説記事をチェックしてみてほしい。

 

 

カスタマイズをたのしみたいバッグパック

バッグパック ユニセックス言わずと知れたWAIKEI(ワイケイ)のブランドロゴが王道キュート。付属のポーチは取り外してベルト部分につけたり、背面でカスタマイズしたりと、それぞれの好みに応じた楽しみ方が可能。

【商品説明】

ブランド:WAIKEI(ワイケイ)

アイテム:バックパック

価格:12749円(税込み)

商品ページへ

 

Curetty (キュレッティー)

ユースカルチャーや、多様性を追求した韓国発のヤングストリートブランド。過去のユースカルチャー等をモチーフにしてデザインに落とし込むブランド。ソウルファッションウィークなどで展示をしてヤングカルチャーシーンから多くの支持を得ている。

Curetty(キュレッティー)の魅力はこんなものではない。
もっとCuretty(キュレッティー)について知りたい方は、Curetty(キュレッティー)徹底解剖記事を要チェック。
バックパック以外にも素敵なアイテムがあなたを待っているはずだ。

 

 

休日はこんなリュックで出かけたい

バッグパック 韓国ファッション レディースこの記事では唯一のミニリュック。平日重い荷物を詰め込んでいたリュックはおろして、休日はこれくらいミニマムな荷物で身も心も軽やかに出かけたい。さらに、細めなベルトでクラシックなムードをプラス。

【商品説明】

ブランド:Curetty(キュレッティー)

アイテム:ジェムディティールミニバックパック

価格:7300円(税込み)

商品ページへ

 

いかがだっただろうか。

毎日使うバックパックはもはやファッションアイテムの1つ。こだわって選べば、日々の通勤や通学が楽しくなりそうだ。