MTAL 画像

日本でも、韓国でも「ユニセックス」はトレンドワードとなっている。特に、ストリートファッションを好む人たちにとっては、ユニセックスを意識したアイテムを選ぶ人も増えているのではないだろうか。

今回は韓国ストリートブランドの中から、カジュアルアイテムを中心にユニセックスアイテムの多いブランド:MTAL(メタル)をピックアップ。独自のブランドコンセプトやアイテムの特徴、おすすめのアイテムをご紹介していく。

60%では、MTAL(メタル)以外にも韓国をはじめとしたアジアファッションブランドを多く取り扱っている。

海外でしか買えない日本未上陸のブランドや最新のブランドをそろえているので、新しいブランドと出会えること間違いなし。

アジアのブランドに興味のある方はぜひチェックしてみてほしい。

60%でアジアのブランドをチェック!

 

新進気鋭のユニセックスブランドMTAL(メタル)とは?

MTAL(メタル)は、人気の韓国ソウル発のストリートブランド。

MORE THAN A LABEL = MTAL (メタル)というビッグロゴの入ったスウェットやパーカーといった、カジュアルなアイテムが多い。今カレッジパーカーが韓国でも再熱しつつあるが、その火付け役と言っても過言ではない。

メンズウェアが中心だが、ユニセックスで着用でき、男女ともに人気のあるブランドだ。ビジュアル写真では、カップルを起用した斬新なアイデアが話題を呼んでいる。

 

MTAL(メタル)のブランドコンセプト:“Every,Easy Day”

長く快適に使える着心地の良さと、ジェンダーレスなデザインから男女問わず人気のあるMTAL(メタル)。

それは、ブランドにとっての「いい服」を追求しているところに理由があった。MTAL (メタル)は、性別に関係なく、長い期間心地よく着られるアイテムを作り続けている。

“Every,Easy Day”

世界には数多くの服がある。MTAL(メタル)は、あなたが長期間、性別に関係なく快適に着られるものをいい服と考えている。高い質と最適な価格を通じて、私達はそのような服を追求する。

MTAL:2020 SPRING/SUMMER “Every,Easy Day”より

 

価格帯

2000円~6000円代と比較的お手頃な価格帯。

ブランドの象徴でもある、MTAL(メタル)のビッグロゴのついたスウェットやパーカーは、4000円~5000円ほどで手に入る。

ストリートファッションにはマストなアイテムをぜひ手に入れてほしい。

 

アイテムの特徴

“MTAL”のビッグロゴは、MTAL(メタル)を語る上で切っても切り離せない。シンプルながら愛くるしさを感じさせるデザインだ。

スウェットやパーカーといったカジュアルに着られるアイテムが多く、他ブランドにはないカラフルさが特徴。手に取りやすい色展開に、ジェンダーレスなシンプルさが男女ともに手に取りやすい理由だ。

ユニセックスなデザインのスウェットの特集は、60MAG内でも紹介している。ぜひ、以下のページもチェックしてほしい。

購買層

20代のメンズを中心に人気を得ている。

ユニセックスの展開がメインとなっており、カップルコーデの定番となりつつある。

 

MTAL(メタル)のアイテムを扱う通販サイト

MTAL(メタル)について説明したが、アイテムは何処で購入できるのだろう。店舗の情報はないので、手に入れるなら通販サイトがおすすめだ。

今回は品揃えが豊富で、他サイトと比べお手頃価格で気に入ったアイテムが手に入るサイトを1つピックアップした。

60%:MTAL(メタル)公式通販サイト

60%は韓国をはじめとしたアジアのブランドを200以上扱う通販サイト。

在庫を持たない販売形式を採用しているので、ブランドアイテムがよりリーズナブルな価格で提供されている。MTAL(メタル)の公式通販サイトなので安心安全。

MTALのアイテムを購入する!

 

MTAL(メタル)の愛くるしさが凝縮されたオススメアイテムを紹介!

MTAL(メタル)のアイテム達は、男女ともに長く着られるスタンダードなアイテムが揃っている。

定番かつ1番人気の「MTAL(メタル)」のビッグロゴが入ったスウェットをメインに、MTAL(メタル)ならではのアイデンティティーが詰まったアイテムをご紹介。

ブランドの象徴ともいえるビッグロゴスウェット

MTALスウェット

ブランドの中でも高い人気を誇る、MTAL(メタル)のビッグロゴの入ったシンプルなスウェット。形はオーソドックスだが、色合いはカラフルで選びがいがある。リバーシブルとなっており、飽きたら背中にロゴを持ってきてもいい。カジュアルにも、ストリートにも着こなせる汎用性の高いアイテムである。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:リバーシブル スウェット

価格:¥4,638

商品ページへ 

 

一枚で主役になるMTALロゴスウェット

MTALロゴスウェット

こちらもMTAL(メタル)のロゴの入ったオーソドックスなスウェットだ。MTAL(メタル)の特徴である、カラフルな色合いのおかげでユニセックスに着こなせるアイテムとなっている。ワインレッドのスウェットは、一枚で主役になるのでおすすめだ。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:MTALスウェット

価格:¥4,151

商品ページへ

 

幅広い体型にフィットするAラインパーカー

 

Aラインパーカー

左胸のワンポイントロゴが愛くるしいパーカーは、リブ袖のスポーティーなデザイン。Aラインのシルエットが特徴で、身体をゆったり包みこんでくれる。普通のメンズサイズよりもやや小さめだが、幅広い体型をカバーするフォルムだ。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:スモール ロゴ パーカー

価格:¥4,762

商品ページへ  

 

淡いトーンのストリートコーデの必需品

 

MTALフーディー

ゆるっとしたシルエットのフーディーは、ストリートコーデの必需品。シックな色味はメンズ感が出すぎてしまうため、ユニセックスに着こなすならスモーキーな「ライトカーキ」を選んでほしい。ブランドの顔でもある「MTAL(メタル)」のビッグロゴも、抜け感を出すワンポイントとして存在している。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:MTAL アークフーディー

価格:¥4,884

商品ページへ

 

男女問わず長く愛されるVネックトレーナー”

MTALVネックトレーナー

胸元と後ろ身にMORE THAN A LABEL (MTAL)」のロゴが入っているVネックトレーナーは、男女問わず着こなせるAラインのシルエット。下にスウェットパンツを合わせて、ゆるっと着こなすのがおすすめだ。体全体を包みこむ心地よさが、長く愛され続けるポイントである。

他の韓国ファッションのトレーナーも気になる人は、ぜひ購入前に以下の記事もチェックしてみてほしい。

 

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:MTAL Vネックトレーナー

価格:¥4,396

商品ページへ

 

爽やかな白にビッグロゴが映える“レーベルTシャツ”

レーベルTシャツ

爽やかな白Tシャツにお馴染みの「MTAL(メタル)」のビッグロゴが印象的なレーベルTシャツだ。背中には、ブランドの主張を反映した「What You’re With Dosen’t Define Who You Are(何を着るか、あなた自身を決めつけない誰かと着るか)」の文字。シンプルだからこそ、自分を表現しやすいTシャツならではのデザインだ。

アジアブランドのロゴTを徹底調査した記事もあるので、購入前にぜひチェックしてほしい。

 

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:レーベルTシャツ

価格:¥2,692

商品ページへ

 

ダボっとしたシルエットの“コーデュロイパンツ”

コーデュロイパンツ

MTAL(メタル)のコーデュロイパンツは、腰回りでゆったり履けるダボッとしたサイズ感がポイント。デイリーユースでも出番が多いこと間違いなし。1着持っておけば、秋冬シーズンにはいつでも使えるスタンダートなボトムスだ。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:コーデュロイパンツ

価格:¥5,250

商品ページへ

 

ミニマムなロゴが愛くるしいスエットパンツ”

 

スエットパンツ

表と裏に小さく「MORE THAN A LABEL (MTAL)」のロゴが入っている愛くるしいスエットパンツ。足元がきゅっと締まるデザインとなっており、カジュアルスタイルにぴったりのアイテムだ。主張しすぎないロゴは、絶妙な位置に存在し、程よい洒落感を演出してくれる。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:MTAL スエットパンツ

価格:¥4,151

商品ページへ

 

いつものコーデに遊びをプラスするトラックショーツ

MTALショートパンツ

いつものカジュアルコーデに、少し遊びを加えるならトラックショーツを合わせてほしい。ブラックを選べば、子供っぽくなりがちなショートパンツも落ち着いた印象になる。ウエストはゴムなので、着心地もよく休日にさらっと着られるアイテムだ。

【商品説明】

ブランド:MTAL(メタル)

アイテム:ロゴトラックショーツ

価格:¥2,692

商品ページへ

 

最後に

ブランドの思いを反映した、ジェンダーフリーで長く着られるアイテムが多数存在するMTAL(メタル)。

普段から、ストリートファッションやカジュアルアイテムを多く取り入れる人は、ぜひチェックしてほしい。「いいもの」を長く着回す心地よさを体感できるはずだ。