Reading Time: < 1 minute

一生懸命やることに、限界もなければ十分ということもない

今日はSMエンターテインメント所属のガールズグループaespaからジゼルのフレーズをピックアップ。

aespaは2020年にデビューした新人注目株のアイドル。日本人メンバーや中国人メンバーも所属し、国際色豊かなビジュアルも話題である。

日本出身のジゼルは練習生期間11ヶ月と女性アイドル史上最短でデビューを果たした。異国の地で、果敢に夢を掴む彼女の名言はおさえておこう。

“一生懸命やることに、限界もなければ十分ということもない”

自身を信じることで、努力も、夢への思いも、可能性をも無限にする一言。誰かと比べたり、自分の可能性に限界を感じたり、それぞれの一生懸命に憤りを感じることもあるはず。ジゼルの一言はそれぞれの努力の容量を定めない一種の救いのようにも聞こえる。

誰かと同じように、自分に努力を科すのではなく、それぞれの可能性を模索して、それぞれの一生懸命を貫こう。