Reading Time: < 1 minute

自由のために、最低限のルールを守る

今日はSUPER JUNIOR(スーパージュニア)からヒチョルの1フレーズをピックアップ。

2005年にデビューし、活動歴16年目を迎えるSUPER JUNIOR(スーパージュニア)。メンバーきっての自由人として独自の感性を発信する彼の名言はチェックしておこう。

“自由のために、最低限のルールを守る”

発言やバラエティーでの言動、自由を謳歌する彼のスタイルは、彼にしか成し得ない個性であるのだろうか。自由と引き換えに責任と意思を通すヒチョルの背景もとどめておきたい。

混沌の社会を生きる上で、誰しもが自由を望むのかもしれない。自身が望む自由の土台を形成して行くために、モラル的ルールも、譲れないルールも、認知し守り、貫いて行こう。