Reading Time: < 1 minute

夢が無くても大丈夫です。幸せでいれば、良いんです。

今日はBTSから、SUGAの1フレーズをピックアップ。

BTSのメインラッパーとしてグループの中核を担うSUGA。自身が作詞作曲を手がけるソロ活動(=Agust D)でも注目を浴びる彼の名言をチェックしよう。

“夢が無くても大丈夫です。幸せでいれば、良いんです。”

K-POPアイドルの名言をあげる時、しばしば“夢”への言及がなされるが、ステージできらめく彼らのストーリーをリアルに感じられないこともある。

“夢が無い時もある”、“幸せでいれば良い”、SUGAの言葉はファンや日々を懸命に生きる人々に寄り添ってくれるはず。アーティストを志し奮闘した彼の下積み時代が、SUGAのリアルと包容力を形成したきっかけなのかもしれない。

夢に向かってがむしゃらに生きることだけが正解じゃ無いから、今日は自愛の精神で、それぞれのとっておきの幸せな何かに取り組もう。