Reading Time: < 1 minute

JUVENILEが担当する映画『唐人街探偵 NEW YORK MISSION』(原題:『唐人街探案2』)の日本版主題歌に、向井太一が参加することが明かされた。

『唐人街探偵 NEW YORK MISSION』は現在公開中の中国映画『唐人街探偵 東京MISSION』の前作で、『唐人街探偵』シリーズの2作目にあたる作品。シリーズ全体の中で最も口コミの評価が高く、中国では公開初日に興行収入58億円を突破し、さらには累計興行収入600億円を記録するなど、今や中国を代表する国民的エンターテインメント作品となっている。

中国のスター俳優であるワン・バオチャンとリウ・ハオラン演じる中国の探偵コンビに加え、『唐人街探偵 東京MISSION』にも登場する日本人探偵・野田役の妻夫木聡も出演。また大きなヒットを記録した完全犯罪映画『共謀家族』(現在公開中)ではシリアスな演技をみせる主演シャオ・ヤンも、本作ではコメディ要素たっぷりの演技で本作を盛り上げる。

そんな『唐人街探偵 NEW YORK MISSION』の主題歌「GIMME THAT」は、アーティスト/トークボックス・プレイヤーでありプロデューサーのJUVENILEが作編曲を、向井太一が作詞を担当し、映画のために書き下ろした1曲。2人がタッグを組むのは今回が初。往年のファンク・サウンドを最新の解釈で昇華させたミッド・ダンス・ナンバーになっているとのこと。

【映画情報】

『唐人街探偵 NEW YORK MISSION』

2021年11月12日(金)より ヒューマントラストシネマ渋谷ほか順次公開

※原題:唐人街探案2(Detective Chinatown 2)