Reading Time: < 1 minute

Spotify EQUAL JAPANの今月の「Artist Of The Month」であるAwichを起用した広告がNYのタイムズスクエアに登場した。

「EQUAL(イクヲル)」はSpotifyが新たにローンチしたグローバル・プログラム。その「EQUAL」プログラムのひとつ、EQUALプレイリストは女性クリエイターのコンテンツをフィーチャーする場所として国際女性デーにローンチされ、オーディオ分野における女性の地位向上を推進している。これを機に、是非チェックしてほしい。


【Awich(エイウィッチ)】

1986年、沖縄県那覇市生まれ。ヒップホップクルー、YENTOWN所属。2006年にEP『Inner Research』でデビュー。同時期に米国アトランタに渡る。ストリートライフに身を置きながらファーストフルアルバム『Asia Wish Child』を制作し、2007年にリリース。翌年、アメリカ人の男性と結婚し、長女を出産。3年後、インディアナポリス大学で学士号を取得。家族で日本に戻り暮らすことを決めていた矢先、夫と死別する。その後、娘と共に沖縄に帰郷し、本格的な音楽活動を再開。2017年、Chaki Zuluのプロデュースによるフルアルバム『8』をリリース。その反響は海を越え、Red Bullと88risingの共同製作による長編ドキュメンタリー『Asia Rising: The Next Generation of Hip Hop』において、Joji、Rich Brianらと並び、大きく取り上げられた。2020年7月にユニバーサルミュージックよりメジャーデビューを果たし、更なる飛躍が期待されている。