Reading Time: < 1 minute

悲しみは優しさになり、力になる

本日はK-POP界のレジェンド、東方神起からチャンミンの1フレーズをピックアップ。

楽曲の幅を格上げするハイトーンボイスと、パフォーマンスへのストイックさ、ウィットに富んだトークが持ち味の彼。16歳でデビューを果たした彼の、これまでの努力はファンも周知の煌めきとなって今に至るはず。

ストイックに自身を成長させ、変わりゆく環境に確固たる軸を貫くチャンミンの名言は今こそチェックしておこう。

“悲しみは優しさになり、力になる”

「悩みに悩んだ人こそ、真の優しさを与えることができるんじゃないかなと僕は思います」続けたチャンミン。これまでの苦難は自身の力に繋がり、パワーアップしていく。

悲観しがちな苦難や悩みも、共感性を高めるポジティブなきっかけだと信じて、チャンミンの言葉を胸にとどめよう。