Reading Time: < 1 minute

NCT 127の3rdフルアルバム『Sticker』のアルバム販売枚数が、227万枚を突破した。

本日10/7に発表された9月のガオン月間アルバムチャートで、合計227万7575枚の販売枚数により1位を獲得。タイトル曲『Sticker』も、月間ダウンロードチャートで1位を獲得し、2冠を達成した。デビューから新鋭的ポジションを貫くNCT 127の楽曲、ここまでの評価と実績を得たスルメ曲『Sticker』に、ますます目が離せなくなってきた。

NCT 127はガオンチャートを始め、ハントチャート、ホットトラックス、ガオンリテールアルバムチャートなど、各種アルバムチャートにおいて日間、週間に続き9月の月間チャートまで1位を席巻。音楽番組では9冠を達成している。さらに、米ビルボードのメインチャートである「ビルボード200」でも32位を記録し、2週連続のチャートインを記録した。

アルバムの発売初週に「ビルボード200」で3位にランクインし、2021年のK-POP最高順位を記録した彼らだが、まだまだその勢いは鰻登りに上昇していきそうだ。3枚目にしてダブルミリオンセラーを達成したNCT 127、本アルバムのリパッケージもリリース予定とのこと。今後の飛躍に期待したい。