https://www.instagram.com/jennierubyjane/?hl=ja
Reading Time: 2 minutes

BLACKPINKはメンバー4人がハイブランドのミューズを務める。ジスがDIOR(ディオール)、ジェニはCHANEL(シャネル)、ロゼはSaint Laurent(サンローラン)、リサはCELINE(セリーヌ)、世界的に名高いハイブランドが恋した彼女たちのスタイルを、先日開催された2022S/S パリファッションウィークのショースタイルを筆頭にチェックしていこう。

パリファッションウィークに登場したのは、ソロ活動が絶好調なリサを除くジス、ジェニ、ロゼの4人。それぞれが着こなすハイブランドスタイルは勿論、多忙な彼女らのパリでの束の間のひとときにも注目したい。

まずはファッションショーに出席した際の衣装をチェック。

ジス

https://www.instagram.com/sooyaaa__/

「YG(ジスの所属事務所)がジスを解雇したら私に連絡してくれ。私が連れて行くから」と、ディオールの会長兼CEOのピエトロ・ベッカーリ氏に言わせるほど、彼女の魅力はワールドワイドであるだろう。ディオールらしさ溢れるフェミニンかつ上品なミニドレスを着用し会場へ。

ジェニ

https://www.instagram.com/jennierubyjane/?hl=ja

 

「人間シャネル」とも呼ばれるジェニー。彼女から溢れ出す魅力を真っ赤なセットアップとパールの装飾がさらに引き出し会場の注目の的に。まさに「古い価値観にとらわれない自由で自立した女性像」というシャネルのコンセプトそのものである。

ロゼ

https://www.instagram.com/roses_are_rosie/

ミニドレスにロングブーツを合わせオールブラックでまとめシックかつクールに高貴な姿を披露。女優のタリア・ライダーはロゼと反対にゴールドを纏ったミニドレスを着用。相乗効果でお互いの輝きがさらに高められた。ロゼはメットガラにも参加したり、まさにイヴ・サンローランの顔である。

別日は、それぞれがパリでの休日を楽しみ、その際もそれぞれのブランドを落とし込んだファッションを披露した。

https://www.instagram.com/sooyaaa__/

Tシャツにデニムのパンツ、ブラックのブーツとハンドバックというシンプルにディオールでまとめあげた。

https://www.instagram.com/jennierubyjane/?hl=ja

袖、背中、脇身頃(脇したの上半身)でカラーが変わっているロングスリーブのクロップトップスを着用し、デコルテが際立つ落ち着いたファッションを披露

https://www.instagram.com/roses_are_rosie/

ウエストの見えるトップスで綺麗なスタイルを披露。ダークトーンのオレンジにブラウンのチェックジャケットをデニムに合わせる秋らしいコーデ。

タイミングが合った際にはメンバー同士合流し仲睦まじい姿を披露してくれた。

https://www.instagram.com/sooyaaa__/

ロゼとジスはエッフェル塔の前でブリンク(ファンの名称)に再会を報告

https://www.instagram.com/sooyaaa__/

夜景をバックに仲の良さが溢れる写真を公開。ジェニは黒の、ジスはチェクのアウターを着用していて、2人の服装からパリはだいぶ寒くなってきているようだ。

今回のパリファッションウィークには、リサは出席しなかったが、ハイブランドのミューズを勤め上げるBLACKPINKから最新の流行をキャッチしていきたい。