12月11日(土)に韓国で開催される音楽授賞式『2021 Mnet ASIAN MUSIC AWARDS 』がaespa、ATEEZ、Brave Girls、ENHYPEN、INI、ITZY、JO1、kep1er、NCT 127、NCT DREAM、Stray Kids、TOMORROW X TOGETHERの出演を発表した。

ここで話題を呼んだのはkep1erの出演である。netの大型サバイバル番組「Girls Planet 999:少女祭典」から誕生した日中韓の3カ国のメンバーによって構成されているKep1erはデビュー前からSNSのフォロワーが100万人を突破し、初のVLIVE放送が世界のデイリーとウィークリーチャートの1位になるなど、グローバルファンの注目を集めており、「2021 MAMA」でどのような姿を見せるのか、注目が集まっている。


デビュー前にしてMAMAの出演と言う点でも話題性が十分にあるが、ヒュニンバヒエとTOMORROW X TOGETHERのヒュニンカイの兄妹、練習生時代一緒に苦楽を共にした坂本舞白とITZYの共演など、kep1erは先輩グループと関わりのある子が多いためその点にも着目して楽しんでいただけたらと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*