KID FRESINOが1年半ぶりとなる新曲「Cats & Dogs(feat. カネコアヤノ)」を5月29日にリリースし、併せてミュージックビデオも公開となった。

今作はKID FRESINOが、同世代で敬愛するシンガーソングライターであるカネコアヤノを客演に迎えて1年の歳月をかけて完成に至ったという。楽曲制作陣にはキーボードに佐藤優介、エレキギターに斎藤拓郎(Yasei Collective)、ドラムに石若駿(Answer to Remember、millennium parade)、ベースに本村拓磨(カネコアヤノバンド、Gateballers、ゆうらん船)が名を連ねる。他ジャンルのアーティストである両者のコラボレーションとあって、すでに多くの著名人らもSNS上で絶賛している本楽曲は、今年の音楽シーンを語る上で重要なピースになると言えるだろう。

今年閉園してしまうとしまえんを貸し切って撮影されたMVは、KID FRESINOが2018年にアルバムリリースした際の楽曲「Coincidence」以来の映像作家・映画監督の山田智和がディレクターを担当している。ミックスはAnticipation Illicit Tsuboi 、マスタリングはStering Sound NJのRandy Merrillが担当。写真は仲野太賀、アートディレクションは須山悠里が手掛けている。